新クリーン忍術心得帖 Part1

ここからクリーニングのトヨタ方式は始まった!

new-part1.jpg  思い起こせば早いもので、クリーン忍術心得帖は、最初の出版からすでに21年が経っています。なんと第一版は昭和59年(西暦1984年)の出版で、当時は第2時中曽根内閣発足、巨人の監督は王さんでした。世の中を騒がせた事件としては「グリコ・森永事件」がありました。うーん、かなり記憶が怪しい。ちなみに私は25歳。よくもまあ書きも書いたり。業界紙記者としてもまだ駆け出し、もちろんトヨタ式だって今から思えば怪しいものでしたが、仲間の後押しと若さゆえの怖いもの知らずで大野耐一先生の元に推薦文をお願いに行った時の記憶は、今もまだくっきりと覚えています。
 第2版は9年前。この年は忘れもしません、阪神淡路大震災とオウム真理教によるサリンのテロで世の中が騒がしくなりました。思い出したくもない出来事ですが、何か記憶に残ることをしておきたかったので、しばらく絶版となっていたこの忍術帖を再版した次第です。
      ◆       ◆       ◆       ◆       ◆
 さて今回は2回目のお色直し。出版元の全ドラで在庫が切れたのと、十年ひと昔ではないが、やはりその時代に即したものとしての内容を見直してみようということで表紙もまた大きくイメージチェンジしました。こうやってみるとけっこうハードな印象ですね。ところで4回目はあるのでしょうか? その時にはどんな世の中になっているでしょう?